企業・研究者の

マッチング・ドクター・システム

マッチング・ドクター・システム(Matching Doctor System)の設置

 

設置目的:

企業や公的研究所等の外部組織に所属する優秀な研究者,技術者と自然科学研究科に所属する教員との間で事前に適切かつ効果的なマッチングを行うことにより,大学院博士後期課程への入進学者を増やし,多くの高度人材を育成する.

タイプA: 研究テーマの提供 + 社会人Dr.の派遣

タイプB: 長期研究テーマの提供(=内部進学生向けテーマの提供)

タイプC: 適切な研究テーマの相談

※ 詳細は,こちら

◎ご希望に応じて教員が無料で訪問します。

(必ずしもご希望に添えない場合もありま すが,お気軽にお申し込み下さい。)

⇒ 教員・研究者検索は,こちらから。

★ お申し込みは,以下の項目を記載の上,電子メールでこちら(mds-NOSPAM-@adm.okayama-u.ac.jp)までお送りください。(-NOSPAM-を削除してください。)

 ①氏名(ふりがな)

 ②所属

 ③住所

 ④電話番号

 ⑤電子メール

 ⑥相談内容 a) 博士後期課程に関する相談,b) 共同研究に関する相談,c) 研究テーマに関する相談,d) その他

 ⑦次の質問にお答えください:

  ・博士後期課程への入学をお考えですか?(修士課程を修了していなくても資格審査に合格すれば博士後期課程に進学できます。)

  ・共同研究のパートナーを探していますか? 

  ・岡山大学大学院の博士後期課程進学者への研究テーマをお考えですか?

  ・教員の訪問を希望しますか?(ご希望の教員がいる場合はお知らせください。)