アドミッション・ポリシー

期待される入学者像
岡山大学大学院自然科学研究科では、岡山大学の目的である「人類社会の持続的進化のための新たなパラダイム構築(知の府として、新たなパラダイムを構築)」を背景に以下のような意識と意欲を持った人を求めています。
  1. 人と自然の関わりに興味を持ち、地域や国際社会に貢献したいという強い意欲のある人
  2. 専攻する学問分野の基礎を修得し、先端研究分野に挑戦する強い目的意識を持っている人
  3. 旺盛な学習意欲を持ち、自ら考え、行動することのできる人
  4. 高研究面でリーダーシップを発揮し、国際的に活躍したいという強い意欲を持った人
  5. 専門分野以外の分野にも興味を持ち、幅広い知識と視野を修得しようという意欲を持った人
博士前期課程各専攻におけるアドミッション・ポリシー
    博士前期課程においては,専門分野に関する確固たる基礎学力を有し,先端的な学術知見を学ぶとともに,専門分野以外の分野にも興味をもって知識や技術を学び,柔軟な発想,論理的思考,倫理観,協調能力を持って,専門分野に関する新しい課題の解決に挑戦する意欲を持った人を募集します。そして,専門的基礎能力を問う入試により選抜して受け入れます。
【数理物理科学専攻】
    本専攻では,数学及び物理学に関する基礎から応用まで幅広い教育を行い,学際性・総合性に基づく広い視野を備え,自然科学の発展に対応できる人材の育成を図ります。このような観点から本専攻では,論理的思考ができ,科学的な事象に関心をもち,将来は高度専門職業人,研究者,教員を目指す人を求めます。
【分子科学専攻】
    本専攻では,学部教育を基礎とした多様な知識をもち,新しい分野に積極的に取り組む人を受け入れ,専門的研究活動を通した教育を行います。
【生物科学専攻】
    本専攻では,多様な生命現象に興味を持ち,高度な専門知識の修得と専門的研究活動を目指す,真理の探究に意欲をもつ人を求めます。
【地球科学専攻】
    本専攻では,地球の内部や表層及び大気で起きる様々な現象の本質と地球の歴史を理解し,その過程で得た知識を社会に還元したいと考えています。そのため,本専攻では,学部教育で得た基礎的かつ総合的な学力を有し,論理的で柔軟な思考ができる人を求めます。
【機械システム工学専攻】
    本専攻では,専門の基礎学力と教養を身につけ,機械や工学システムの開発・応用に強い興味を持つとともに,社会の発展に貢献できる高度な機械システム技術者・研究者を目指している人を求めます。
【電子情報システム工学専攻】
    本専攻では,専門的基礎学力,課題探求能力,コミュニケーション能力などの技術者としての基礎的素養をもち,電子情報システム工学分野とその周辺分野に関する高度な知識と幅広い視野の修得,問題提起および解決能力の向上,社会貢献に対して意欲のある学生を求めます。
博士後期課程各専攻におけるアドミッション・ポリシー
【数理物理科学専攻】
    本専攻では,自然科学に強い興味と深い専門的知識をもち,自らの研究を展開でき,自然科学の発展に貢献できる人材の養成を目的としています。このような観点から本専攻では,確固たる知識と真理の探究への情熱をもち,学問に精進する強い意志をもつ者を求めます。
【地球生命物質科学専攻】
    地球科学,生物科学,化学における基礎研究から得られる成果は,知の源泉として重要であり,人類共通の財産です。一方,現代社会では地球規模の課題が山積しており,その根本的解決にはこれらの分野を総合的に活用することが必要です。本専攻では,これら3分野の基礎的かつ学際的な研究を推進し,科学と社会の発展のために役立てることに強い意欲を有する者を求めます。
【産業創成工学専攻】
    本専攻では,数学・物理学・工学を含む自然科学の専門知識を用いて技術開発や産業創成を目指す人を求めます。このため,研究者・技術者としての倫理観を有し,広い視野からの問題探索・解決能力や国際的なコミュニケーション能力を持ち,最先端の技術を集約した新たな産業や新規事業を創成することに強い意欲を持っている人を望みます。
【応用化学専攻】
    本専攻では,広く機能性分子および材料の解析と創製の基礎となる素養を有し,本専攻が対象とする研究分野での研究活動に対して強い関心を有する人物を受け入れます。
【生命医用工学専攻】
    本専攻では, 豊かな教養と高い倫理意識を持ち工学の基礎知識を修得し,医療,福祉,介護の諸課題を工学的手法により解決して人類の幸福に貢献しようとする意欲がある学生を求めます。
博士課程(5年一貫制)におけるアドミッション・ポリシー
     博士前期課程においては,専門分野に関する基礎学力を有し,先端的な学術的知見を学ぶとともに,専門分野以外の分野にも興味を持って知識や技術を学び,柔軟な発想,論理的思考,倫理観,協調能力を持って,専門分野に関する新しい課題の解決に挑戦する意欲を持った人を募集します。そして,専門的基礎能力を問う入試により選抜して受入れます。
     博士後期課程においては,専門分野に関する先端的な知識・技術や専門分野以外の基礎的学力を融合的に駆使して,豊かな創造性,独創的な課題設定能力,深い洞察力や高いコミュニケーション能力により,科学・技術を飛躍的に発展させたり,未知の学術領域を切り拓いたりする意欲にあふれた人を,国内外に広く募集します。そして,課題設定能力や課題解決能力を評価する入試により選抜して受入れます。
     5年一貫制博士課程においては,太陽系形成から現在に至る「地球・惑星の起源,物質進化,ダイナミクス」を実証的な物質科学として解き明かし,人類共通の知識として体系化できる研究者の育成を目指しています。地球を含む太陽系惑星の物質科学に高い関心を持ち,将来国際的に活躍できる研究者を目指して自己研鑽のできる,意欲ある人を国内外に広く募集,潜在的な基礎研究能力をもとに選抜して受入れます。