専攻

ホーム > 専攻 > 生物科学専攻

生物科学専攻

人材養成目的

 本専攻では、生物の構造と機能を分子•細胞レベルで解析し、生命現象の基本原理を解明するとともに、地球的規模の生命圏の保全、人類の持続的進化への貢献を見据えた教育と研究を行い、幅広い視野、高度な研究能力と豊かな創造性を備えた人材を育成します。

教育目標

 本専攻では、以下の項目を教育目標とします。
  1. 分子から個体に至る基礎生命科学に関する専門知識の修得
  2. 専門分野における高度な思考力とプレゼンテーション能力の修得
  3. 広い視野に立つ課題探求能力、社会への貢献を目指した行動力の育成

アドミッションポリシー

 本専攻では、学部教育で身につけた自然科学の知識を生かして、生命現象のさまざまな課題の解決に強い関心を持つ人、専門知識を深め、創造的な研究活動に取り組む意欲のある人を受け入れます。

基礎となる学部・学科