研究科紹介

ホーム > 研究科紹介 > 分子科学専攻

分子科学専攻

人材養成目的

 本専攻では、あらゆる物質の分子レベルでの構造、物性、反応の本質的理解と、それら物質が関与する様々な化学的挙動の根本原理の解明を進める教育と研究を行います。高い創造性を持ち、基礎から応用までの最前線研究に対応できる研究者、並びに教育など社会の諸分野で活躍できる人材を育成します。

教育目標

 本専攻では、以下の項目を教育目標とします。
  1. 化学および物質に関する専門知識の修得
  2. 専門分野における研究開発能力とプレゼンテーション能力の修得
  3. グローバルな視点から物事を考えることができる能力の育成
  4. 社会への貢献を目指した行動力の育成

アドミッションポリシー

 本専攻では、学部教育を基盤とした多様な知識をもち、新しい分野に積極的に取り組む人物を受け入れ、専門的研究活動を通した教育を行います。

基礎となる学部・学科